スポーツ観戦

2017年08月18日

開幕は 1.5試合 を観戦

いよいよジャパンラグビーのトップリーグが開幕!

今年は平日に2試合開催される為、1試合目の開始時間が早く、定時後に急いで駆けつけても試合開始どころか前半戦に間に合わず残念です。

そんな訳で1試合目の後半と2試合目を観戦させて頂きましたが、こうして2試合楽しるのは有り難いですね。

2試合目は昨シーズンの覇者。
後ろの方がルールに詳しく、近くお子さんへの説明に私も耳をそばだて勉強になり楽しませて頂きました。
しかもその方は出場選手のご親戚だそうで、そしてその彼はこの日もご活躍。
試合も応援も楽しい開幕戦でした!


2017年08月16日

雨飛ばし 今季2度目の サヨナラ勝ち

まさかこんなに雨が続くとは…。
前日に試合が中止になり、振り替え試合で9月末の予備日が詰まり、過密スケジュールとなる選手の皆さんのことが心配になります。
この日も朝から本降りの雨。
自分の観戦も然る事乍ら、これ以上試合が中止にならないことを祈りました。

そして雨は弱まり何とか試合開催!
試合中は雨が降ったり止んだりでしたが、幸い気にならない程度の霧雨で濡れずに済みました。

準備は整った!さぁ逆転するぞー!

同点に追い付きました!


そして見事に逆転!サヨナラ勝ちー!! 爽快でした。
チームとして今季4度目のサヨナラ勝ちで、私はその内2回を現地で観戦しています。
ハラハラドキドキし毎度毎度しんどいですが、その分勝利の瞬間の感動と喜びも一入!
今日も良い試合をありがとう!
興奮して眠れません(笑)



2017年08月10日

初めての 星対燕 神宮で

ベイスターズ戦としては初めての神宮球場。
友人が取ってくれたチケットは内野席の最前列の超良席でした!感謝です♪

試合前の練習を間近で見る為に仕事を休むか早退するかしたいところでしたが、こんな時に限りやること満載で断念。
でも選手が目の前をよく通り、ブルペンもすぐ近く登板前のピッチャーの投球練習を見られ大興奮でした。
右眼で試合中の投球を見て、左眼でブルペンの投球を見てと大忙しでした。 


5回裏終了後には、夏休み期間中に開催されている「神宮花火ナイター」として300発の花火が打ち上がり綺麗でした。

試合終了後のご機嫌のラミレス監督。勝利をありがとうございます!
ホームランも然る事乍ら、見事なスクイズに鳥肌が立ちました。

この日、一緒に行ったのは初めてのベイスターズ戦を観る同僚。
雨予報を振り払い全く降られることなく、勝ち試合を観てもらうことができ良かったです。

今シーズンはもう一回神宮球場に来る予定ですが、来シーズンは友人にもっとたくさんチケット予約をお願いしてしまおう!と思う帰り道でした。



2017年08月04日

小雨舞う スタンド最後は 星が舞う

今、何月だっけ…?
梅雨入りしたんだっけ…?
と思わず勘違いしてしまいそうな天気の日々で、天気予報は曇マークで降水確率は低いのに何故か連日雨に見舞われているスタジアム。

この3日間はチケットが一番取りづらくなる年に一度のお祭りで、皆が楽しみにしていたというのに、初戦が雨で中止になり、2日目は試合開始直後の雨で1時間弱の試合中断に加え、延長引き分け。
引き分けを挟んでの連敗中でもあったので、今日は何としても勝って欲しいと誰もが願っていたことでしょう。

3塁側でしたが、自チームのファンで溢れており安堵しました。
対戦チームのカラーも青なので混在していても分からなかったせいかも知れませんが(笑)
色合いのみならず、応援の手法や歌など対戦チームの応援も好みでした。

イベント期間中のみのオリジナルユニフォームを選手が着て、観客にも配られ、試合前後には特別映像が流れ、最後はスタジアムに星が舞いました。
時折小雨が舞いましたが、心地良く感じる程度で済み、試合にも勝ち、最後の最後でイベントが盛り上がり良かったです!



2017年07月25日

今日だけは オレンジ身を染め 黒獅子旗

応援するチームを乗り替えました。
東京ドームでオレンジ色と言えば…


…なんて嘘です。
十数年振りに都市対抗野球の応援に行きました。
今年は休日の観戦チャンスが2回もあったので、やはり行っておけば良かったと思いました。
行こうとして結局行かなかったのはベイスターズの試合と被っていたから…(笑)
そんな訳で決勝戦だけ観戦と相成りました。
今日はベイスターズの試合が甲子園なのでライブ配信もないし…(笑)

2階席までほぼ満席でオレンジに染まりました。
都市対抗野球の応援団は凄いですね。
観客数では勝っていましたが、音量では相手チームの方が勝っており、大太鼓ありブラスバンドあり、意外と響くスティックバルーンの音でウグイス嬢のアナウンスもかき消される程でした。

白熱シーソーゲームが繰り広げられる頃、甲子園では互いに数被打の息も詰まる投手戦。
プロ野球速報アプリで攻守交替の度に試合をチェックしていました。
そして後半に眼前で勝ち越しのスリーランが飛び出したのと同じ頃に、甲子園では先制ホームランが飛び出し、そしてどちらもそれが決勝打に。

優勝は36年振りと聞くとベイスターズの19年振りなんて…と思ってしまいますが、いやいやいやいや。

やはりこの瞬間は格別。
このシーンをベイスターズでも見たいです。

悲願の黒獅子旗。
あやかって優勝できますように!
今年こそ!!
あっちもこっちも見事な勝利でご機嫌な夜でした。



Profile