スポーツ観戦

2017年07月23日

見逃すも 勝率上がる 本塁打

平日の横浜スタジアムでの観戦は、仕事を定時に上がり駆けつけても到着は試合開始の30分後くらいです。
そして前に着くや否やスタジアム内が大歓声に沸くことがしばしば。


この日もこの写真を撮っていると大歓声!
ベイスターズ選手のホームランでした。
この日は2回でしたが、私の観戦時は初回にベイスターズのホームランが出ることが多く、その見逃し率たるやかなりのもの。
どれだけのものか数えてみました。

十数年振りのベイスターズ戦の観戦となったこの日から約10ヵ月、ベイスターズ戦のみで恐らく16試合。
その半分の8試合でベイスターズの初回ホームランがありました。
そしてそれを観ることができたのは、なんと2試合のみ。
平日は仕方ないにしても、休日に見逃したことは悔やまれます。
やはり試合は最初から観たいものですね。
でも初回ホームラン時の勝率もかなり高く、見逃しても勝利の喜びを味わせてくれるので嬉しいです。

そんな今日も初回、しかも初球からのホームラン。
シーソーゲームを見事制したのは、9回2アウトからのサヨナラホームラァァァァァン!
これには鳥肌が立ち、歓喜の雄叫び。


もちろん負けている時も諦めてはいけません。
最後まで応援しているとこんなことも起こります。
これからもたくさん喜ばせてくれますように。




2017年07月20日

久々の GAIYA観戦 これも良し

この日の野球観戦は、横浜スタジアムでは恐らく15年振りの外野席。
初めて野球観戦をした高校生の時からつい数年前まで外野席でしか観戦したことがなかったのは、内野席で観るという発想がなかったから。
でも最近は販売開始早々にまず外野席から完売してしまい、内野席しかチケットが取れないことが多いのです。
場所によりますが内野席も価格がそう高くなく、また観やすさを考えるとコスパが悪くないことを知りました。
そんな訳で内野席での観戦が続いていましたが、この日はようやく取れた外野席でした。

外野席からの眺めも爽快!
内野席は、守備時はもちろんのこと攻撃の際も座って観戦しますが、外野席は攻撃時は立って応援ができ、心置きなく声援を送ることができとても楽しいです。
外野席こそ野球観戦の醍醐味!?

4回裏に外野席に登場するビッグフラッグ。

その中に初めて入りましたー!
これだけでワクワク!
皆さんは心得ていらっしゃり、手早くフラッグを広げる動きに驚かされました。
音楽に合わせ皆で歌いながら左右に振り一体感が更に増します。
外野席は争奪戦が激しく大変ですが、内野席には内野席の、外野席には外野席の良さがあり、これからも色々な席で楽しみたいです。

試合は点を取られて取って勝ち越して勝ち越されてのシーソーゲームでハラハラしましたが、最後はしっかり再逆転し見事勝利!
この日が発売開始の『ベイスターズラムネ』を飲んだ後に勝ち越しタイムリーヒットが出ました。

ふぅ…気張り過ぎて疲れました(笑)
でもとっても楽しかったー!



2017年07月12日

どれだけの 努力の末に ここに立つ?

先日のファーム観戦の際に思いました。このグランドに立つ為にこの子達は、どれどけの努力をし厳しい試練を乗り越えできたのだろうと。

プロ野球選手になるだけでも大変なことなのに、更に1軍に登録される為に、その上そこで活躍する為に、その影のたゆまぬ努力や苦労は凡人には計り知れないですね。

ファンはファン。
監督でもなくコーチでもなく評論家でもく無責任な批評は無用。
野次や文句は愛のムチにあらず。
できるのは応援することのみ。
それは選手にしっかり届くはず。

高校野球の予選が始まっていますが、毎日恐ろしい程の暑さ。
野球を愛する球児の為に、少しは暑さが和らぎますように。



2017年07月11日

横須賀の メインイベント これだった

ファーム(2軍)の試合の無料券があり興味を持ったのが事の始まり。
ファームの試合は横須賀や平塚などで行われており、当初は比較的近い平塚での観戦を考えていましたが、そんな矢先に同僚から横須賀の「軍港めぐり」の話を聞き、それならばそれと合わせ横須賀での試合を観に行こうと思った次第です。

初めて降り立った「追浜(おっぱま)駅」
梅雨時なので雨を心配していましたが、それどころか当日は炎天下。
ベンチがそのままでは座れないほど熱くなっていました。
スタジアムでのプロ野球の試合のみならず高校野球やテニスなど、屋外での夏のスポーツは選手も応援も本当にキツく生命の危険すら感じます。
凄いことと改めて感じました。

ファームと言えども侮るなかれ、成長真っ只中の若い選手や怪我や故障から復帰し調整中のベテラン選手や投手がいるのです。
早く1軍に上がって活躍できますように!
バックネット裏の2列目を確保。
こんな良席での観戦はそうそうできません。
対戦チームは名だたる選手の名が並び、2軍と言えども選手層が厚くさすがでございました…。

今度は平塚での試合も観に行ってみようかな~!

それにしても本当に暑かった…。



2017年07月06日

なんでもない ふだんも宝 物になる

「なんでもないふだんを、宝物にしよう。」
某電機メーカーのキャッチフレーズです。
素敵ですね。

気付くと毎日笑って過ごしています。
悲しい思い、嫌な思いをすることも時にはありますが、概ね楽しく過ごしています。
今日もまた何でもない普段を迎えることができる、それはとても素敵なこと、有り難いこと。宝物と思います。

球場に行ける、それだけで楽しい!嬉しい!大好き!

かじ様、お頼み申し上げます!

夕暮れ時の移りゆく空を眺めながら観戦できるのもスタジアムの醍醐味。

何でもない普段も宝物になります!

先日、友人が撮ってくれた写真。流石です。
この雰囲気が好きです。



Profile