散策

2018年01月21日

寒い中 花を咲かせて ほっこりと

寒空の下、上野公園の一角にピンクに色づくエリアがありました。

IMG_2158
ジュウガツザクラです。
後ろに見えるは清水観音堂。

IMG_2159
冷たい空気の中、健気に小さく蕾を綻ばせていました。
寒くてもここだけはほっこり。





2018年01月17日

美味発見 多しはこれも ご利益か

谷中七福神めぐりで、護国院から弁天堂へ向かっている途中にこの赤い法被と幟が目に留まりました。

IMG_2144
そこは納豆の小売店。
「おいしい納豆を小売致します」の言葉に惹かれ、値段も分からないまま1パック手に取りレジへ。
お高いと思いまずは1パックのつもりでしたが、普通の納豆とあまり変わらないお値段で、1つだけしか買わなかったことに少し恥ずかしくなってしまいました。

IMG_2145
粒が大きく豆のお味がしっかりし美味しかったので上野に行った時には、または近所で見かけた時にはまた買いたいと思います。

パティスリーといい、この納豆といい、美味の出会いも多い七福神めぐりでした。
これも神様のご利益かしら!?




2018年01月14日

7つ目は お江戸最古の 七福神 〜谷中七福神めぐり #12【七福神】〜

2013年に初の七福神めぐりとなる東海七福神、その2日後に武蔵野吉祥七福神を巡りました。
2014年はペナン島で年越しした為に七福神めぐりはせず。
2015年は八福神の八王子七福神
2016年は新宿山ノ手七福神、その2日後に深川七福神
2017年は青梅七福神を巡りました。

IMG_2127
今年の谷中七福神めぐりは、七福神が描かれた和紙に御朱印を頂きました。
素敵なのでフレームを買って飾りたいと思います。

IMG_2132
スタンプもあったので頂いた地図の裏に押しました。
谷中は、見どころの多い七福神めぐりでした。
「谷中七福神めぐり」は「江戸最古」の七福神めぐりと言われていますが、目黒や白金を回る「元祖山手七福神めぐり」は「江戸最初」の七福神めぐりと言われています。
「最古」と「最初」
果たしてどちらが江戸で最も古いのか、どちらが先に始めたのか謎です。
ちなみに「元祖」と付いているのは「新宿山ノ手七福神」と区別する為のようです。

「元祖山手七福神めぐり」も行きたいですし、日本最古である京都の「都七福神めぐり」も行きたいです。

これにて谷中七福神めぐりの記事はおしまい。
お付き合い頂きありがとうございました。

田端駅→0.5km→
東覚寺【福禄寿】→1km→
青雲寺【恵比寿】→0.1m→
修性院【布袋尊】→0.7km→
長安寺【寿老人】→0.4km→
天王寺【毘沙門天】→0.5km→
徳川慶喜の墓→0.5km→
寛永寺→0.6km→
護国院【大黒天】→1.2km→
不忍池辯天堂【弁財天】→0.2m→
清水観音堂



京の寺院 見立てて建立 寛永寺 〜谷中七福神めぐり #11【清水の舞台】〜

この記事に書いた通り、早速また参りました。

IMG_2125
清水観音堂
京都の清水寺を模して建てられた清水観音堂の舞台。

IMG_2131
月の松
清水観音堂の舞台からの眺め。
月の松の輪の向こうに先ほどの不忍池辯天堂が見えます。

この清水観音堂を含む寛永寺は、京都周辺にある神社仏閣に見立てて設計されていました。
「当叡山 寛永寺」のお寺の名称は「寛永」年間に創建されたことから名付けられましたが、それは京都の天台宗総本山の「比叡山 延暦寺」が「延暦」年間に創建されたことに見立てています。
寛永寺のご本尊も延暦寺のご本尊を見立て同じ薬師如来であり、先ほど訪れた「根本中堂」も然りです。
この「清水観音堂」は京都の「清水寺」に見立て、前の記事の「不忍池辯天堂」は琵琶湖の「宝厳寺」を見立て建立されています。
琵琶湖に浮かぶ竹生島に見立て、元々不忍池にあった小さい島を大きく造形し、ご本尊の弁財天も「宝厳寺」から勧請したものだそうです。
当初は、竹生島同様に不忍池の小島へも船で渡っていましたが、参拝者が増え橋をかけたそうです。
それを知り参拝するとまた違う見え方ができそうです。

これにて谷中七福神の寺院紹介はおしまいですが、次の記事を最後とします。

田端駅→0.5km→
東覚寺【福禄寿】→1km→
青雲寺【恵比寿】→0.1m→
修性院【布袋尊】→0.7km→
長安寺【寿老人】→0.4km→
天王寺【毘沙門天】→0.5km→
徳川慶喜の墓→0.5km→
寛永寺→0.6km→
護国院【大黒天】→1.2km→
不忍池辯天堂【弁財天】→0.2m→
清水観音堂



2018年01月13日

不忍の 池に浮かぶは 辯天堂 〜谷中七福神めぐり #10【弁財天】〜

七福神めぐりの最後の目的地です。

IMG_2112
不忍池辯天堂
寛永寺の辯天堂です。
この記事でも書きましたが、かつて寛永寺のかつての広大な境内を物語っていますね。

IMG_2113
祀られているのは弁財天。
ご利益は「愛嬌」です。

IMG_2116
不忍池側からの辯天堂の裏側です。
素敵な造りの全体が見えます。

IMG_2114
大黒天堂
ここにも大黒天がいらっしゃいました。

IMG_2115
ひっそりとジュウガツザクラが咲いていました。

IMG_2117
不忍池に浮かぶ小島の上の辯天堂。

谷中七福神巡りはこれで終わりですが、もう一つご紹介したい場所があります。
それは次の記事に。

田端駅→0.5km→
東覚寺【福禄寿】→1km→
青雲寺【恵比寿】→0.1m→
修性院【布袋尊】→0.7km→
長安寺【寿老人】→0.4km→
天王寺【毘沙門天】→0.5km→
徳川慶喜の墓→0.5km→
寛永寺→0.6km→
護国院【大黒天】→1.2km→
不忍池辯天堂【弁財天】→



Profile