2017年04月10日

邪気払い 天下無敵の 花が咲く

先日、野球を観戦しながら彼らのメンタルを想像し、どういう精神構造なのだろうと考えてしまいました。
次元が違い計り知れませんが、例えば満塁のピンチで交代したピッチャー。
逆に満塁のチャンス時の4番バッター。
抑えてくれるもの、打ってくれるもの、というプレッシャーの中、長いシーズンを日々戦っていくのですよね。

WBCに出場した後に本調子でない選手が多いと聞きました。
肉体的にも精神的にも追い込まれる激闘を終え、心身共に未だに疲労が抜けないのではないかという見解です。
日本を代表し世界と戦った選手達が早く調子を戻し、今度は国内で活躍してくれることを願います。


桃の花が満開で鮮やかな赤が目を引きます。



背景はやはり青空であって欲しいところですが、白い空にも赤が映えます。

写真を撮っていると「これは桜?」と聞かれました。
別の時に別の場所で早咲きの桜を撮っている時も「これは梅?」と聞かれたり、梅、桃、桜の見分けに自信がないのは私だけではないのだと安堵します(笑)

 
桃の花言葉の中に「天下無敵」という言葉がありました。
中国で桃は悪除けの力があり不老長寿を与える植物とされており、日本でも桃太郎の昔話があるように邪気を払う力があると考えられているそうです。
桃の節句の月に生まれた私も邪気を払い天下無敵となれますように。
横浜DeNAベイスターズも、天下無敵となりますように!



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile