2017年05月04日

大好きな ベイスターズと はた坊と

横浜育ちで横浜DeNAベイスターズファンの秦基博さん。
そんな彼のデビュー10周年記念ライブの会場は横浜スタジアム。
ベイスターズを好きな秦基博さんが好きです。
秦基博さんが好きなベイスターズが好きです。
自分が好きな人同士が好きなことがとても嬉しいです。
彼の曲がベイスターズのドキュメンタリーの主題歌に起用された時もとても嬉しかったです。

晴天に恵まれた横浜スタジアム前の右手には、秦基博さんオリジナルコーヒー「ハタブレンド」を出す「Hata Cafe」と、左手には大型ビジョンでベイスターズ戦を観戦できる「ハマスタBAYビアガーデン」
ベイスターズに興味のなさそうな方々と、秦基博さんに興味のなさそうな方々が対象的で面白かったです。どちらも好きな私にはこれだけで嬉しい光景でした。
開演直前の良いタイミングで試合終了。
やったー!ベイスターズが勝った!
開演前しか販売しないという「ハタブレンド」
美味しくて、2杯買っておいて正解でした。
横浜スタジアムでの野球観戦はいつも一塁側なので三塁側からの景色が新鮮。
ベイスターズとコラボの背番号「10」の「HATA」ユニフォームを着たお客さんが多い中ベイスターズの選手のユニホームを着た方も数名おり嬉しくなりました。

「鋼と硝子でできた声」と言われる秦基博さんの歌声は、青空と横浜スタジアムがよく似合います。
前半は青空の下サポートバンド共に、後半は夜空の下アコースティックに弾き語る2部構成。
スタジアムに響き渡る彼の澄んだ歌声に、強く、そして優しく包まれ心地好く、秦基博さんのライブは久し振りでしたがとても良い時間を過ごせ行って良かったです。
これからも素敵な歌声と曲をたくさん届けてくれることと思います。 
リリーフカーに乗ったり、バズーカーでプレゼントを飛ばしたり、大型ビジョンを使ってお客さんの写真を撮ったりスタジアム仕様でした。
いいなぁ~、リリーフカー。私も乗ってみたい。
皆で唄った「ひまわりの約束」に感動しました。 


~秦基博「ひまわりの約束」~
 


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile