2017年06月18日

連日の 逆転ゲーム 夢のよう

昨日に続いての野球観戦。
この日は陽射しがとても強かったですが、久々の青空の下で時折浜風に吹かれての観戦は爽快でした。

 
席はバックネット裏のほぼ中央!
でもこの時はまだ席を間違えているとは知る由もなく。
元ベイスターズのクローサー、クルーン氏と元オリックスの高橋智氏がレジェンド対決。
写真は分かりづらいと思いますが、3球目を高橋氏が打ったところです。
他の球団本拠地でも行われていますが、初回の守備に付く選手が一人一人コールされて出てくるのがカッコ良いです。久々に見ることができました。

この後、私の前の席でダブルブッキングがあったかと思われましたが、何てことはなく席の列や番号は同じでも、中央エリアなので中心となる通路から左(一塁側)へ何番目の席か、右(三塁側)へ何番目の席かの違いでした。
そこで私達も席を間違えていることに気付き、もう1人近くの人も間違えていました。
そして通路を挟んで反対側の自分の席を見ると座っている方がおり、確認するとその方も席を間違えており、お互いに間違えて座っていたという珍事でした。

正しく座った席の前にはメジャーの?スカウトマン?らしき方が。
ベイスターズの筒香選手の時とバッファローズの岡田選手の時には映像も撮っていました。
ベイスターズのイベントとしての試合途中のウェーブですが、ちゃんとビジターの外野席の皆さんもウェーブに乗ってくださり拍手が沸き起こります。
試合の中でもベイスターズの捕手のキャッチャーマスクをバッファローズの打者が拾ってくださったり、ベイスターズの打者のバットをバッファローズの捕手が拾ってくださったり、バッファローズは選手もファンも素敵でした。
試合は先制して逆転され、追加点を入れられる展開。
このラッキーセブンの後に、昨日に続き戸柱選手の逆転ホームラン、それもグランドスラムが出ました!
あまりに興奮して一瞬クラっとしたほどです(笑)
その後すぐに2ランホームランを浴び1点差に迫られましたが、その裏でベイスターズの猛攻が始まり、終わってみれば今季最多得点で大勝。
途中で何点入ったか分からなくなる嬉しい悲鳴でした。

ある方のTwitterで
「昨日のディズニーランドより、今日のハマスタの方がよっぽど夢の国だ」
と見て確かに!と笑ってしまいました。

戸柱選手、祝プロ初のグランドスラム!
桑原選手、祝プロ初試合2ホーマー!白根選手、プロ初安打、初ホームラン!

おめでたい続きでお祭り騒ぎの最高の試合でした。


トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile