2017年07月25日

今日だけは オレンジ身を染め 黒獅子旗

応援するチームを乗り替えました。
東京ドームでオレンジ色と言えば…


…なんて嘘です。
十数年振りに都市対抗野球の応援に行きました。
今年は休日の観戦チャンスが2回もあったので、やはり行っておけば良かったと思いました。
行こうとして結局行かなかったのはベイスターズの試合と被っていたから…(笑)
そんな訳で決勝戦だけ観戦と相成りました。
今日はベイスターズの試合が甲子園なのでライブ配信もないし…(笑)

2階席までほぼ満席でオレンジに染まりました。
都市対抗野球の応援団は凄いですね。
観客数では勝っていましたが、音量では相手チームの方が勝っており、大太鼓ありブラスバンドあり、意外と響くスティックバルーンの音でウグイス嬢のアナウンスもかき消される程でした。

白熱シーソーゲームが繰り広げられる頃、甲子園では互いに数被打の息も詰まる投手戦。
プロ野球速報アプリで攻守交替の度に試合をチェックしていました。
そして後半に眼前で勝ち越しのスリーランが飛び出したのと同じ頃に、甲子園では先制ホームランが飛び出し、そしてどちらもそれが決勝打に。

優勝は36年振りと聞くとベイスターズの19年振りなんて…と思ってしまいますが、いやいやいやいや。

やはりこの瞬間は格別。
このシーンをベイスターズでも見たいです。

悲願の黒獅子旗。
あやかって優勝できますように!
今年こそ!!
あっちもこっちも見事な勝利でご機嫌な夜でした。



コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Profile