2017年10月08日

ピンク白 黄色オレンジ 華やかに

お散歩道を彩るたくさんのコスモス。










遠くから色鮮やかな一帯に思わず感嘆の声が漏れますが、それを写真で伝えるのはなかなか難しいですね。
目にした者だけが感じる何かがあるということで。
心のお洗濯ができました。







2017年10月07日

小さな秋 見つける前に 夏惜しむ

季節はすっかり秋ですが、うちのアサガオさんは忘れた頃にふと咲きます。


早くに枯れ始め今年は花が数が少なかったのですが、その分細く長く咲いています。



最近はすっかり涼しくなり見ていると少し寒々しい感もありますが、懸命に花を咲かせる姿が愛おしいです。
今年は種が少な目なのでもう少し咲いてくれると良いな~。


2017年10月06日

猫に犬 人も全てが 愛らしい

少し前のことですが、スウェーデンの陶芸家、リサ・ラーソンの展覧会に行ってきました。

image 
イラストを目にすることはあっても、作品を目の当たりにすることは初めてで、彼女の代表作である猫や犬などの動物だけでなく、人物、仮面、幾何学模様の作品もどれも魅力的で心を奪われ、会場を後にするのが惜しくもう一回鑑賞しました。

ショップでは様々なグッズが売られており色々欲しくなりましたが、1番欲しかったのは現地で手作りされているレプリカの陶器。
やはりこのチラシの「ネコのミア」の丸っこ差が1番愛らしいです。
とてもとても欲しかったですが迷いに迷い、この子を飾れる部屋にしてからにしようとこの日は見送りました。
いつかこの子に来てもらえますように。


2017年10月05日

中秋の 名月この日は 最終戦

深夜残業が続き、更にこの日は早朝出勤し、何とか仕事を終わらせ向かった先はまたもやスタジアム。
この日はレギュラーシーズンの最終戦。
屋外だと天気に左右され中止になることがありますが、その振替試合がシーズンラストに設定され最終戦が本拠地になることが多いのは有り難いです。


既に順位が確定しており、残るは個人のタイトル争い。
そしてもう一つの楽しみは、ファームで虎視眈々と機を狙っていた選手のスタメン入り。

前日はプロ入り1年目の若き選手がプロ初打席・初安打・初本塁打となる先制のスリーランを放つと、プロ入り2年目の若き投手がプロ初登板・初先発・初勝利を上げ、初づくしのおめでたい試合でした。
そしてこの日もスタメン入りした1人は二試合連続となるホームラン!
これが決勝打となり最終戦を見事勝利で飾ることができました。
新星が光り来年がますます楽しみです。
得点は僅差だったのに、とても久方振りにゆったりとした気持ちで観戦することができました。

興奮と感動をありがとう!
感慨深いですが、まだ戦いは終わりではありません。
クライマックスシリーズを勝ち抜き、再びこのスタジアムに帰ってきて欲しいです。
つまりは、ここで日本シリーズを!!

時折雲の隙間からお月様が顔を覗かせ幻想的でした。明日は満月!


2017年10月04日

読書の秋 スポーツの秋 シーズンオフ

先日初めて立ち寄ったベイスボールカフェに、野球関係の雑誌や本がたくさんありました。

考えが及びませんでしたが野球を題材にした小説もたくさんありますね。
高校野球、プロ野球、そしてプロ野球のスカウトマンのお話まで様々。
好きな作家さんの名前も多く、全部読んでみたくなりました。
野球の試合のない今週末は図書館へ行くことにします。

今日はベイスターズのペナントレースの最終戦。
幸いにしてクライマックスシリーズへの進出が決まり試合はまだ見られますが、日本シリーズを含めても今月で今シーズンは終了です。
寂しいですが、シーズンオフはこれらを始め野球の小説を読んで楽しむこととします。
そして自分の身体も鍛えなきゃ…。




Profile