2017年10月03日

初めての 号外手にして VICTORY

月末月初は何かとバタバタです。
深夜まで残業し、朝に買った2社のスポーツ新聞を未だ読めず。
それなのにもう1社も買えば良かったとプチ後悔でした。


試合後に駅前でくばられていた号外。入手できて良かった~。

スタジアム近くの球団が運営するカフェ。
数量限定なのでまだお目にかかれていませんが、寮のメニューのプレートもあります。
でも通常メニューのタコライスもオリジナルジンジャーエールも美味です!


2017年10月02日

苦しんで もつれて手にした この権利

この日の時点で4位のチームが負けてベイスターズが勝てばクライマックスシリーズに進出が決定する大一番の試合。

初回に4点を先制するも、頼みのピッチャーが本領発揮といかずスリーランホームランを浴び逆転されました。
でもその裏の攻撃で自らのバットでスリーランホームランを放ち逆転!
取られた点を自分で取り返す凄いピッチャーです。
ホームラン2本を含む7失点ながら、自身はホームランを含む3打数3安打。
ハマの二刀流です。

その後同点されるもすぐさま追いつき、そして勝ち越し!
生観戦しながらも同時間帯に行われている4位チームの試合速報アプリをチェックしている人が多数。
そしてそのチームの負けが決まった瞬間にスタンドが大いに湧きました。
後は勝つだけ!

前半は点の取り合いでしたが、後半は追加点を重ねる一方で見事大勝~!
辛くもクライマックスシリーズ進出が決定しました。

ラミネス監督ありがとうございます!
クライマックスシリーズを勝ち抜き、横浜スタジアムで日本シリーズを!
そして日本一に!
夜になって監督の来季続投も発表されました。
個人的には大いに望んでいたことなので来季こそペナントレースの頂点に導いて欲しいです!

ヒーローインタビューはこの日2ホーマーの4番!さすがはキャプテン!
ここぞと言う時にしっかり打ってくれます。
他の選手もガンガン打って、リリーフ陣もバンバン投げて、最後はしっかり小さな大魔神が締めてくれました。

ビクトリーセレブレーションもいつもより華やかに見えます。

まだまだ進化の途中。更なる躍進を期待しています!


2017年10月01日

今日決めて 甲子園へ 乗り込もう!

必勝祈願!

友人からもらったキーホルダーをネックレスにしてみました。
スタジアムに併設されているカフェスタンドのコーヒーソフトクリームが美味なのです!
また食べてしまいました。

今日勝って甲子園での勝負へ繋げたい。
そしてそこで勝ち越し、広島での勝負に挑み、昨年の借りを返したい。
是非に!


2017年09月30日

星光り ナイスゲームで VICTORY!!

いつも野球観戦のチケットは基本的にスマートフォンのアプリを利用しペーパーレスなのですが、この日に限ってコンビニエンスストア発券を選択しており、チケットを忘れないで済むように当日に発券するつもりでした。
でも、朝の混んだレジでの発券に気後れし、お昼休みは発券し忘れ、結局退社後に発券してから球場へ向かう羽目に。
バタバタと職場を飛び出した上に、コンビニでチケットを手にしている所を同じ担当の方に見られ、どこに行くか悟られやや恥ずかし。


この日のバッテリーのリストバンド!
ピッチャーも好調で、キャッチャーがナイスリードに加え、先制スリーランを含む猛打賞で万々歳!!

この日は快勝でした!

夜空にお月様が浮かびいつもに増して綺麗です。
残り試合も少なくなり、この光景もあと少しで暫く見られなくなるのかと思うと寂しいです。

残りの試合を全部勝てますように!!


2017年09月29日

最大の 旅の目的 コレだった ~京都巡礼 大阪篇~

今回の京都の旅の最大の目的は実は大阪にあったのでした!
5月に行われたスガシカオさんの20周年記念イベント『スガフェス!』で発表された『スガフェス!WEST』
スガさんはじめ豪華ベテランミュージシャンで構成されているkokuaの出演は当初から決まっており、このkokua生で聴ける機会はそうそうなく、もっと聴きたい!大阪にも行こう!と思った次第です。 

お久し振りの大阪城ホール。
大阪はライブ参戦の為に来る場所から、マラソンの憧れの地へと変わり、それを成し遂げとなりまたこの地へ戻ってこようと思いましたが、もうそれもなくなりました。

大阪城公園内のJO-TERRACE OSAKAの多数の飲食店では、スガフェスとコラボしたスペシャルメニューがありどこも大行列。
迷いに迷って選んだのがコレ。
ロコモコスガスペシャルバーガー。

…もちろん食べ切れませんでした(笑)

kokuaから始まったステージは、やはり心が穏やかになる耳障りの良い音楽。
もっともっと聴いていたかったです。
ゲストも豪華で、初めて生で聴いた佐野元春さんの素敵な歌声。さすがです…。カッコ良かったな~。
別の意味でカッコ良く驚かされたのは、なかやまきんに君。
やはりあの筋肉は素晴らしい!そして面白い!
別の意味で面白く驚かされのは、大槻ケンヂさん。
こんなに方だったとは!
お姿とトーク、音楽とのギャップが激しくインパクト大でした。
片平里菜さんという新人の方もいらして、客席に響く澄んだ凛とした歌声と歌詞に引き込まれました。

そしてホストのスガさんも勿論!もちろん!強烈でカッコ良い音楽。
とても楽しいフェスでした。

心配していた台風も何とか避けられ観光も音楽も満喫でき欲張りな充実した旅でした。


◆2日目
ホテル→(バス)→【安井金比羅宮】→(徒歩)→【祇園】→(電車)→【大阪城ホール】



Profile