2010年10月18日

12,000mペース走

練習会メニューは8,000mペース走+1,000mフリーでしたが、マイメニューは12,000mペース走。
8,000mまで皆と走り、残り4,000mは単独走になるので心して挑みました。

走り始めは脚が重く離脱するかも知れないと不安になりました。
女性サブスリーランナーさんと並び先頭を走りましたが、ペーサーの意識など全くなくラップが5秒ほど上下しました・・・安定感なくてすみません
8,000mのラストスパートにもついていく気でしたが、あまりペースが上がらず(私のせいかな?)、それなのにそのペースを維持できず8,000m以降に落ちてしまいました…
8,000m後はコウ太君が1,000mまで並走してくれて、その後ペースアップしてくれましたが私が付いていけずに離れてしまいました・・・
残り4周からじれさんが優しい檄を飛ばしながら引いてくださりペースアップできました
でももっと上げないとダメですね~

お二人のおかげで単独走にならずに感謝感謝です
単独だったらもっともっとタレていただろうなぁ・・・
中盤もペースダウンせず安定した走りができるよう頑張ります


2010年10月17日

第1回甲州フルーツマラソン大会


be8708e5.jpg

本日は、毎年8月に開催されていた大菩薩峠登山競走大会と、10月に開催されていた勝沼ぶどう郷マラソン大会が統合された第1回甲州フルーツマラソン大会でした。
コースは3.5kmのファミリーコース、10kmのぶどう郷コース、ハーフのフルーツラインコース、そして標高差約1,250m距離23kmほぼ上りの大菩薩コースと多種多様。

私が走るのはもちろん大菩薩コース

昨年8月の大菩薩峠登山競走大会で、私はラストのたった1.5kmの登山道で石に躓き足の指にヒビを入れたという因縁のコースです
怪我した場所を拝もうかと思いましたが、今年は一番勾配が厳しいラスト3kmコースが削られその道は通りません。

師匠からの設定タイムは、師匠とのゴールタイム差10分以内。15分超えは死刑、と
最近ノルマがクリアできなかったらクビとかではなく、命に関わるようになりました(笑)
タイムが分からないので、気を緩めることなくとにかく必死で走るしかありません。

そんな訳でスタッフや沿道の応援の方々に女性の2位と教えて頂きましたが、私はそれより師匠とのタイム差が知りたかった・・・。順位よりタイム、ノルマが最優先
と思いつつも前方の女性を追い地道に上り続けていると、気付けばその女性が射程圏内におり十数km付近で抜くことができました。

そのまま暫くが過ぎようやく残り3km付近となった頃、荒い息づかいに振り返ると、なんと真後ろに先程のかわした女性が
これは大袈裟でなく本当に真後ろでした。何故ここまで気付かないんだ、私・・・
慌ててペースアーップ
相変わらず続く上り坂、更にいつ追い付かれるか分からない焦りが苦しかったです
でも逃げる逃げる逃げる そしてそのまま何とかフィニッシュ。
私ごときが恐縮ですが、ラッキーな優勝です
あ、ちなみにこのコースの女性参加者は60人です

でも師匠とのタイム差は18分でノルマをクリアできませんでした・・・
え・・・死刑・・・

2位の女性に一度追いつかれた状況を師匠に話すと、私が如何に中だるみした走りをしていたか、真後ろに来るまで気付かないとは如何に集中していなかったかを指摘されました。
確かに中盤にもっと粘り追い込むことができたらタイムをもう少し縮めノルマをクリアできたと思います・・・反省

でも昨年の情けなさ、悔しさを少しはリベンジできた・・・かな

02

04

先月から続いた上り系レースもこれにて一旦終了。
これからはマラソンのメインシーズンです。入賞はもうありません(笑)
メインレースで良い結果を出せるよう頑張ります


2010年10月15日

ランニュース諸々


「北海道マラソン」と「ソウル国際マラソン」が来年から提携するみたいですね。
両大会の上位入賞者の相互派遣などを検討しているとか。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/255512.html

東京マラソンではチャリティー枠が新設されるのですね。
参加料に加えて一定以上の寄付金を払えば出場できるそうです。1,000人増だとか。
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2010101500771


11月のアジア大会の女子マラソンに出場する嶋原清子さんのコメントが素敵です。
「目標は加納(由理)と1、2位でゴールすること。ゴール後に笑顔で加納と抱き合いたい」だって。こういうのってかっこ良いです。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/other/headlines/20101014-00000125-jij-spo.html



2010年10月14日

ニューシューズでインターバル

eb26da2c.jpg
合宿でニューシューズをデビューさせる予定でしたが、雨だったり脚がロードを走れる状態じゃなかったりし、今日の練習会でデビューとなりました
このシューズ、とても軽くてビビります

今日のメニューは1,000mインターバル6本。
ラスト一本の本日のベストタイム(って程のものではないですが)を切ろうと単独でもう一本走りましたが…逆に本日のワーストタイムになってしまいました…なーんと。情けない


合宿で思うように全く走れずちょっと凹んでましたが、練習会で皆さんに会ったら何だか元気になりました
めげずに頑張ろう


2010年10月13日

ブラック・ジャック

いつもの接骨院の待合室に手塚治虫氏の「ブラック・ジャック」が置いてあったので先月初めて手にしてみました
・・・面白ーい
やはり名作と呼ばれるものは面白いのですねぇハマってます


合宿中から痛んだ脚の甲は、脛の張りが原因で腱を痛めていたようです。骨でなく少し安心しました
そういえば合宿前から随分と脛が張っていたっけ・・・

かつて大腿部脇の腸脛→膝、脹脛→膝、脹脛→アキレス腱、膝の下の外側の腓骨筋→くるぶしの下辺りを痛めました。
色々な箇所が色々な箇所へ繋がっているのですねぇ。


Profile