2010年03月03日

ひな祭りに酸素カプセル

ひな祭りだからひなあられを買って帰ろ~と思ってスーパーに寄ったら売り切れだった
昨日まであんなにあったのに。やはり買っておくべきだったか
節分の豆も意外とその日の夜には売り切れのことが多い。単純に片付けられてるだけなのか
ひな祭りケーキに負けそうになったけど誘惑を断った偉ーい、私

さすがは年度末。仕事が忙しく脳みそフル稼働
仕事後、早期疲労回復の為に初めて酸素カプセルを利用してみたが、横になった瞬間に夢の世界へ…
あっという間に終了してしまった

東京マラソン後、(月)プール、(火)バイク&ジョグ、(水)ジョグ。軽い運動で疲労を抜こうと思ったがなかなか抜けない~


2010年02月28日

東京マラソン2010

東京マラソンだというのに生憎の雨。しかも本降り。
憂鬱な気持ちで駅に行くとなんと人身事故で運転を見合わせていた。
焦りながら別路線で迂回し予定より到着が遅れ、ウォーミングアップの時間がなくなってしまったが何とかスタートラインに立つことができ良かった。本命レースでなかったことが救い。

10kmまではジョギングとし、そこから30kmペース走の予定だった。沿道の応援にこの大会はお祭りなのだと改めて感じ心が躍った
10km地点でさぁスタート!と思ったが、混雑が解消されずなかなか設定ペースにまで上げられない。13kmを過ぎようやくスムーズに進めるようになったが、走れども走れどもペースが上がらない。上げているつもりなのに上がらず気持ちは焦るばかりだった
時折雪やみぞれ混じりの雨が吹きつけ極寒。そんな中、沿道のラン仲間がたくさんのランナーの中から私を見つけ出し声援を送ってくれたことに感激した
30kmからが踏ん張りどころと思ったが、38km辺りだったか最後のアップダウン後に足が止まった。あと少しなのに足が前に出ない。歩きたくなる気持ちを抑え辛うじて前に進み何とかフィニッシュ。やろうとしていたことが何一つできなかった 先が何も見えない 泣きたい気分だった というか所々で泣いた 
一応ネットタイム的には自己ベスト更新。でも今日はそんなことをしたいのではなかった。決めた走りをしっかりしたかった。唯一良かったことは膝が痛まなかったことだけか。
冷えた体をお風呂で温め、その後は数十人で打ち上げ。たくさんのランナーの方とお話できた。

 自分自身の内容としては不本意な結果となったが、東京マラソンはやはり温かい大会。スタート前は「頑張ってください」、フィニッシュ後は「完走おめでとうございます」と逐一スタッフやボランティアの方が声をかけてくださる。
荷物を取りに行った時はたまたまそのエリアのランナーが少なく、私一人に数十名の方が「おめでとうございます」と口々に言ってくださり胸が熱くなった。
東京マラソンに関わった全ての方に心からありがとうございましたと言いたい

jognote




2010年02月27日

東京マラソンEXPO2010

昨日は携帯電話を片手に仕事を抜け出しリフレッシュルームへ行くと数名が既にワンセグで観戦してた。
女子フィギュアスケートのフリー。いやぁ…キム・ヨナちゃんは圧巻でした

本日はエアロバイク24km、ラン8km、スイム2kmをしてから、東京マラソンEXPO2010へ。無事にエントリー完了
サングラスを衝動買いしてしまった

jognote

明日は何とか雨が降らないと良いな
2年振りの東京マラソン楽しんで、でもしっかり走りたい
応援宜しくお願いしますっ

blog



2010年02月24日

オリンピックと救急車

昼休み終了直前の今日のオフィスは皆ワンセグで女子フィギュアスケートを観戦していた。
真央ちゃんがジャンプを決める度にあっちでもこっちでも歓声が上がり
皆観てたんだと分かり面白かった。


話は変わり夕方に救急車がサイレンを鳴らしながら大きな交差点を横切ろうとしていた。
救急車が来ているのに横断歩道を渡るたくさんの歩行者は歩みを止めない。車も止まらない。驚くべき光景だった…。






2010年02月23日

ひざ

膝の状態が怪しげなので大事を取り、(日)はエアロバイクとプール、(月)はエアロバイクで様子を見た。
甘く見て痛い目に遭ったからだいぶ慎重になった。臆病にもなってるけど…

今日は千葉のGodHandの接骨院へ行った
最近の膝痛は前回と若干違うな~と思っていたら、ふくらはぎ→膝裏→膝と来ているらしい
因みに前回は脹脛靭帯や膝外靭帯の太もも→膝と来ていた。
練習後は膝前を一生懸命アイシングしていたけど、今回は膝裏を冷やした方が良いらしい。オーマイガッ

あっちもこっちも大変~ 強くなれっ、私の膝っ膝と仲良くなろう


Profile