2011年06月03日

徒然

関節が硬いのであちこちパキパキポキポキと音が鳴ります。
膝、足首、股関節、腰、肘、指、首、そして顎や鎖骨も。
大抵は連続で鳴ることはあまりないのですが、少し前に躓いて足の親指の付け根を軽く捻って以来、曲げる度に音が鳴るようになりました。連続してずっと…。
それがある日を境に鳴らなくなったので、少しは関節の動きが良くなったかと思い整骨院で聞いてみると、
「んー。良くなって鳴らなくなることもありますが、状況から判断すると動きが更に悪くなり音も鳴らなくなったパターンですね。」
とバッサリ(笑)
音が鳴らなくなる=改善、ではないのですね。ガッカリー。
そしてそれから日が経ち再び曲げる度にパキパキ鳴ってますorz


人からの言葉や行為がなんかすっきりせず、でもその時は理由が明確でなく、後になってジワジワ解ることがよくあります。頭ワルー。
後からでは伝えられないのでモヤモヤが増します…。

感情を全て捨てて生きられたら楽だろうなー。
その分、楽しみや喜びもなくなるんだろうけど。

要らぬ感情を全て捨てて走れたら強くなれるのかな。
弱気とか甘えとか、苦しいとか辛いとか、ついでに疲れや痛みも感じることなく機械みたいにただただひたすら走れたら良いのに。


先日、第2回目のお題として感想を書いた「ミッションY」ですが、トライアルキットが届いてすぐの最初のお題のメールをよくよく見ると「使用前、使用後の写真を交えて感想を書いてください」と記載されていました。
いやいや、いくら何でもそんなにすぐ効果は出ないでしょーと今更ながらに突っ込んでみました


自分なりに真剣に考えていることや苦しんでいることを軽く笑い飛ばされるのって堪えますねー。
逆に気が楽になることもありますが。
まぁ所詮、人の悩みなんて他人事だから軽いですよね。しゃあない。


最近走っていて俄かにぽちぽち痛むのは左足。
でもポイント練習の翌日に張りや疲労等のダメージを感じるのは右足。
バランスが崩れてますー。


  • mixiチェック

再会 de 再開

昨日から競技場の練習会が遂に再開されました。
いつものメンバーばかりでなく、名前
は存じ上げませんがよく練習会でお会いするので挨拶や言葉を交わすようになった方々とも久々にたくさん会えました。

私も再開と行きたいところでしたが、以前よく走っていたチームではなく10秒下げたチームで走りました。

ペーサーは日本代表の某選手。なんと豪華な~!
安定してとてもとても走りやすいのですが、某選手は脚が長いので真後ろを走っていた私は気をつけないと蹴り上げられます(笑)
私のせいでお怪我なんてさせたら大変
なことです。

練習会メニューは10,000mでしたが、ももちゃんとプラス3,000mを走りました。
10,000mのラストスパートに乗り加速し、更にももちゃんに煽られ(笑)プラスした3,000mは一気にきつくなりましたがおかげで上げることができ良かったです~。





  • mixiチェック

2011年05月31日

さぶー

あまりの寒さにジャージの上下とグローブを引っ張り出し、着込んでからジョグに出ました。
何なんでしょう、この寒さ


「料理するの?」、「料理できるの?」と言われることがあります。
しますよ。できますよ、一応。・・・得意とは言いませんけど(笑)

職場にお弁当を持って行ったりもします。節約と節制の為に。
お昼休みに整骨院に行くと昼食の時間がなくなるので、仕事しながらこっそり食べられるよう今日は小さいおにぎりを5個作っていきました。
でもあまり食べた気がせず・・・全然足りない
小さくても全部合わせるとお茶碗一膳分くらいはあるのに。
きゃー
そしてお家ご飯は節制にならないことがあります・・・作り過ぎて。
きゃー



  • mixiチェック

2011年05月30日

検索キーワード

このブログの検索キーワードをふと見たら1位が「平山浩行」、2位が「マツコ」でした。
えーと…どうしようかな(笑)


昨夜左足の裏に貼って寝た湿布が、今朝起きたら右足の裏に貼られてました。
少しくしゃっとなってましたが、寝ながら張り替えた!? 器用過ぎるぞ、私(^.^;


  • mixiチェック

2011年05月29日

参加記念Tシャツ

近所で被災地へ送る、新品やそれに近い春夏物衣類やスポーツウェア等の回収をしていたので、レースの参加記念Tシャツ十数枚を持っていきました。
勿論全て新品です。数枚を除いて袋は未開封で更には札が付いていたまま。
「新品をありがとうございます。」と言って頂きましたが、持て余していた物を引き取って頂き、増してやご活用頂けるなんて「こちらこそありがとうございます。」という気持ちです。

NGO団体へ送ったり、皇居で募っていたこともあったのですが、なかなかご縁がなく…。
記念Tシャツを持て余しているランナーさんはきっとたくさんいると思いますので、こういう機会がもっとあると良いですね。

走り始めの頃はレース一つ一つに思い入れがあり、参加記念Tシャツは絶対に捨てられないし、人にも譲れないと思い、どんなTシャツもすぐ開封し練習着や部屋着にしていました。
それが最近では本数が増え練習や力試しの一環が多く、そんな思いもどこへやら…(笑)
Tシャツは溜まる一方だったので、近所で良い機会があり有り難い限りです。
あのTシャツを誰かが着て頑張って生きていってくれると嬉しいなぁ。
・・・その前にお前が頑張れよって感じですが



「生きてることが辛いなら」 森山直太郎



生きてることが辛いなら
いっそ小さく死ねばいい
恋人と親は悲しむが
三日と経てば元通り
気が付きゃみんな年取って
同じとこにいくのだから

生きてることが辛いなら
わめき散らして泣けばいい
その内夜は明けちゃって
疲れて眠りに就くだろう
夜に泣くのは赤ん坊
だけって決まりはないんだし

生きてることが辛いなら
悲しみをとくと見るがいい
悲しみはいつか一片の
お花みたいに咲くという
そっと伸ばした両の手で
摘み取るんじゃなく守るといい

何もないとこから
何もないとこへと
何もなかったかのように
巡る生命だから

生きてることが辛いなら
嫌になるまで生きるがいい
歴史は小さなブランコで
宇宙は小さな水飲み場
生きてることが辛いなら
くたばる喜びとっておけ


  • mixiチェック
Profile

ゆん