2017年04月13日

ウメ、サクラ モモに負けじと ツバキ咲く

梅に続き満開の桜や桃の満開に目を奪われがちでしたが、椿も綺麗に咲いていました。

ご近所でも。
先日の日本庭園でも。
 
もちろん他の花もたくさん咲いています。
たくさんのことに気付けるよう、たくさんのことに目を向けられるようありたいです。


~竹原ピストル「よー、そこの若いの」~
 
とかく忘れてしまいがちだけど
とかく錯覚してしまいがちだけど
例えば桜やらひまわりやらが
特別あからさまなだけで
季節を報せない花なんてないのさ

よー、そこの若いの 
俺の言うことをきいてくれ
「俺を含め、誰の言うことも聞くなよ。」 

よー、そこの若いの
君だけの花の咲かせ方で
君だけの花を咲かせたらいいさ
 


2017年04月12日

春眠は 暁覚えず 22時

昨日は頭痛がひどく仕事を休んで一日寝ていました。
本当に一日中…。

朝に一度起きた後、再び横になり目覚めると昼過ぎ。
その後、数時間おきに何度か目を覚ましますが気付くと寝ており、22時半頃ようやく起き上がりました。
22時間近く寝ていました。こんなに寝られる自分にビックリです。
朝の頭痛は治まりましたが、寝すぎて違う頭痛が…。
それでも数時間後にはまた眠くなるから不思議です。
そんな私のスマホの万歩計が記した昨日の歩数はなんと「8步」
確かに寝室からリビング、リビングから寝室へスマホを動かしただけでしたが、もう少し歩いてるでしょー(笑)

それだけ寝ていたので今朝は外に出た瞬間に、太陽の眩しい光にクラッとしましたが問題なく一日を過ごせて良かったです。
頂きものシリーズ。和菓子セレクション 
和菓子屋さんの和と洋の融合スイーツ。
ラスクのようなエクレア。

image
チョコレートをコーティングしたかき餅。
和柄のパッケージが素敵なあげ餅、ベジタブルあげやフルーツあげ、また季節限定のチョコレートコーティングのおかきもありました。




2017年04月11日

雨宿り するくらいなら 駆けて行くさ

竹原ピストルさんの「Forever Young」という曲のこの歌詞にとても共感しました。

雨宿りするくらいなら
晴れている街に駆けて行くさ 


~竹原ピストル「Forever Young」~ 
 
人生は長いと聞きますが、どうしてそう言い切れましょうか。
思いもしないことが起こることもあります。
だからこそ日々を大事に一生懸命過ごさなくてはと思います。
他人にとっては大したことなくどうでも良いことであっても、その人にとってはそうではないこともあります。
他人(ひと)は他人(ひと)、自分は自分。
無責任な慰めや根拠のない助言が、時に人を傷つけることもあります。
でも嘆いていても状況が好転することはありませんよね。

冒頭の歌詞に霧が晴れたような気持ちになりました。
自分の心が救われたような思いです。
雨宿りするくらいなら、晴れている街に駆けて行きたい。
駆けて行きたい、駆けて行きたい、駆けて行きたい。

Forever Young あの頃の君にあって
Forever Young 今の君にないものなんてない。

image


 



2017年04月10日

邪気払い 天下無敵の 花が咲く

先日、野球を観戦しながら彼らのメンタルを想像し、どういう精神構造なのだろうと考えてしまいました。
次元が違い計り知れませんが、例えば満塁のピンチで交代したピッチャー。
逆に満塁のチャンス時の4番バッター。
抑えてくれるもの、打ってくれるもの、というプレッシャーの中、長いシーズンを日々戦っていくのですよね。

WBCに出場した後に本調子でない選手が多いと聞きました。
肉体的にも精神的にも追い込まれる激闘を終え、心身共に未だに疲労が抜けないのではないかという見解です。
日本を代表し世界と戦った選手達が早く調子を戻し、今度は国内で活躍してくれることを願います。


桃の花が満開で鮮やかな赤が目を引きます。



背景はやはり青空であって欲しいところですが、白い空にも赤が映えます。

写真を撮っていると「これは桜?」と聞かれました。
別の時に別の場所で早咲きの桜を撮っている時も「これは梅?」と聞かれたり、梅、桃、桜の見分けに自信がないのは私だけではないのだと安堵します(笑)

 
桃の花言葉の中に「天下無敵」という言葉がありました。
中国で桃は悪除けの力があり不老長寿を与える植物とされており、日本でも桃太郎の昔話があるように邪気を払う力があると考えられているそうです。
桃の節句の月に生まれた私も邪気を払い天下無敵となれますように。
横浜DeNAベイスターズも、天下無敵となりますように!



様々な サクラ満開 コレクション

今年は桜を見に色々な場所へ行っていないことに気付きました。
それはジョグができないから。
来年はたくさんお花見ジョグができますように。

同じ日に同じ場所で撮りました。  

これは、ジュウガツザクラ
花言葉は「神秘的な心」「寛容」
バックには満開のソメイヨシノが見えます。

これは、ソメイヨシノ
花言葉は「純潔」「優れた美人」
これは、オオシマザクラ
花言葉は「純潔」「心の美」「優れた美人」
ソメイヨシノは、エドヒガン系の桜とこのオオシマザクラとの交配と言われていますね。

こらは、サクラモチ
花言葉は………ん?
いっただっきま~す!



Profile