2017年06月27日

梅雨の下 雪山現る あじさい園 Vol.2

一番の見所まで坂を上がっていきます。

紫陽花の原産は、日本に自生しているガクアジサイなのですよね。



モナリザ
特徴的でこれは覚えました。



こんな所に蛍が!
夜に蛍が紫陽花をライトアップしたら幻想的ですね。



また見付けました!ハート型の紫陽花。

ここが「アナベルの雪山」です。
略してアナ雪!? …違うと思います(笑)





ずっと眺めていると段々美味しそうに見えてきます。キャベツ畑?


まだ続きます。



梅雨の下 雪山現る あじさい園 Vol.1

前の記事のあじさい山から移動し「あじさい園」にやって来ました。
紫陽花鑑賞のハシゴは初めてです!

先ほどのあじさい山にもいたこの赤い子達がたくさん咲いていました。

まんまる~。

金平糖
ウェディングブーケ
ヘイズスターダスト(銀河の星屑)
三河千鳥
「キキララ」をイメージするのは私だけでしょうか…。
八重柏葉
紫陽花には珍しく秋に紅葉するそうです。



キヨスミサワ


この園は品種を一部記してくださっており嬉しく、なるほどと思わせるネーミングが多くてそれを見るのを楽しかったです。

まだまだ続きます。





2017年06月26日

1万株 花咲か爺さん あじさい山 Vol.2

朝まで降っていた雨が上がり、絶好の紫陽花鑑賞日和でした。









木々に囲まれ静かで、空気が澄み渡り、とても幻想的です。










ダンスパーティーならぬ紫陽花パーティー!?

全く知らなかった場所ですが、たくさんの紫陽花に囲まれ素晴らしい空間に癒されました。
こんな素敵な場所にお誘い頂き感謝!

…でもこれで終わらず、初めての紫陽花鑑賞のハ・シ・ゴ。

つづく。


1万株 花咲か爺さん あじさい山 Vol.1

47年前から1人で山に紫陽花を植え続け、今では約10,000株が咲き誇る名所となった「あじさい山」に行ってきました。

いつか出会いたかったハート型の紫陽花!
歩き始めるや否や見付けることができました。
パステルカラーが愛らしい。


初めて見る品種も多く心奪われます。
珍しい赤い色の紫陽花に惹かれました。
蝶々がいるように見えますが、これもお花です。

これは「ダンスパーティー」

花の形が少し違うように見られますが、これも「ダンスパーティー」?







様々な品種や色の紫陽花が咲き誇り、歩いても歩いても続く紫陽花の道に心が踊りました。


2017年06月25日

予定外 贅沢ランチに 舌鼓

用事があり訪れた慣れない駅で、釜焼きピザが有名なお店を見付け、ランチにふらっと入ってみました。
ランチセットがあると思っていたのですが、それは平日のみ。
お目当てのピザは一人で食べるには大き過ぎ、メニューはディナー時と同じなので選択肢が広く逆に困ってしまい、迷っているとメニューにはないパスタをお勧め頂きそれにしました。

想定外の贅沢ランチになってしまいましたが、この生ウニとカラスミのペペロンチーノがとても美味しかったので満足です。
そして、ちょっとお高いお店はやはりサービスも良いですね。
そこでの時間を気持ち良く過ごすことができました。


Profile