雑記

2017年11月12日

回数増え 節約せねば チケット代

良く行く音楽のライブチケットは、5,000円~7,000円くらいです。
野球のチケットは球場や席種にもよりますが、同じ額を出すと良い席に座れます。
外野や外野寄りの内野は3,000円前後くらいなので、シーズン中は安い席で何度も行くことを考えます。
そしてさらに安いのが美術館や博物館など。
当日券でも1,600円ほどで、数百円しか変わらないと思い前売り券を買ったことがないのですが、足を運ぶ機会も増え、絶対に行くと決めているものは前売り券を買っておいた方が良いですね。
たかが300円。されど300円。
美術などにはあまり興味がありませんでしたが、観始めると楽しいですね。
知識もなく善し悪しも良くわかりませんが、心を静かに刺激されます。
でもこういう機会や時間を持てるということは、それだけでとても贅沢なこと。平和な証拠。

image
写真は日本シリーズの後のスタジアム。
何だか勇ましく感じました。


2017年11月09日

休む間なく 気持ちを新たに 再始動

日本シリーズを終え一軍選手の多くも秋季キャンプに合流。
私も合流したい…しかも行ったみたい奄美大島。
もちろんお預けですけどね(笑)

image
あれから約一週間。
何だかもっと前のような気がします。
彼らは来季に向け休む間もなくトレーニングを開始しています。
私も少しは身体を動かさないと。

image
早くまたこのコーヒーを飲みながら公式戦を観戦したいです。
春になったらきっとあっと言う間だったと思うのでしょうね。
Have a nice day!!



2017年11月07日

ファン達も 昨日の敵は 今日の友

広島に応援遠征に行った時に買おうと思っていたのに、帰りに売り切れていたお土産がありました。

コレです。
突然、職場のカープファンの方に頂きました。
お分かりと思いますが北海道土産の「白い恋人」をもじってます。
大阪の「面白い恋人」に続きこれも面白いです。「鯉人」が良いですね。
「これでカープファンになってください」と仰るので「2番目でも良いですか?」とお答えしておきました。
そんな日の私のトップスは真っ赤なニット。カープファンのようでした。

この記事にも書きましたが、SNSにもホークスのことを少し書いたのです。
強かったこと、かっこ良かったこと、連続して6戦も観ている不思議な感情が湧いてくること。
するとそれを読んだホークスファンからコメントを頂きました。
ベイスターズも強かった、と。
選手をたくさん覚え来季はセ・リーグではベイスターズを応援してくださる、と。
嬉しいお言葉でした。

私は敵味方関係なく野次や文句ばかりのファンを避けます。
選手がそうであるようにファンも相手チームへ敬意を払えるファンでありたいです。応援チームに対してはもちろんのこと。

訳あって遠方のカープファンの方にお世話になり応援してくださったり、クライマックスシリーズ、日本シリーズを通してベイスターズのみならず他チームのファンの方とも交流する機会が多く、皆さんの優しさを知ることができました。
結局は人によるのだと思いますが、互いに健闘を讃ることができるそういうファンでありたいと思います。



2017年11月03日

図書館で 借りる本も 野球の本

以前にベースボールカフェで知った野球を題材にした小説の数々。

 
手前の小説をすぐに読み終えたのに、週末ごとに雨が降りなかなか図書館に行けずにようやく次の本を借りられました。
プロ野球球団のスカウトのお話。
何だかとても面白そうで楽しみです。

こんなに長く今シーズンを楽しめることに感謝ですが、終わる前から早くも試合ロスが心配です。
レギュラーシーズン終了からクライマックスシリーズまでの10日間だけでもとても長く感じられたというのに。

でもあと2つ。少しでも長く楽しめますように。
そして笑顔で今シーズンを締められますように!


2017年10月30日

一滴も 飲んでないのに 千鳥足

以前お世話になったプロジェクトメンバーの壮行会でした。
新天地でも更にご活躍されることと思いますが、兎にも角にも身体を壊さず事故等ないよう気を付けて欲しいと思います。

アルコールアレルギーのある私は勿論ソフトドリンクオンリーで一滴も飲んでいないのに、帰路は何故か千鳥足。

19年前のリーグ優勝時の記念Tシャツです。
昨年のクライマックスシリーズの観戦した3戦で着て以来、今シーズンは着ていませんでした。
でもCS進出がかかった試合からまた着始め、このTシャツと共にCS進出を勝ち取り、そして勝ち抜け日本シリーズ進出を掴み取る姿を見てきました。
今度は日本シリーズを戦い抜き、頂点を掴み取る姿を見に行きます。





Profile