雑記

2018年01月20日

和の水仙 由来調べて ギリシャへと

谷中七福神めぐりの天王寺に咲いていた水仙。

IMG_2154
この品種はニホンズイセン。和の雰囲気にとても合いますね。
でも水仙全般の花言葉が「うぬぼれ」「自己愛」と知り苦笑。
品種ごとならばと思いましたが、ニホンズイセンの花言葉もやはり「自己愛」でした。

水仙は英語で「Narcissus」
これはギリシャ神話に登場する美少年ナルキッソスに由来すると言われています。
彼は泉の水面に映る美しい少年(自分)に恋をし、そこから離れることができなくなり衰弱死し、その後には水仙が咲いていたという由来から水仙のことを「ナルシス」と呼ぶようになっそうです。
ナルシストの語源もここからですね。
このお話には女神エーコーも登場し、木霊や反響を意味する「エコー」の語源もギリシャ神話と知りました。
面白くもあり残酷でもあるギリシャ神話。
色々な言葉の語源ともなっており興味深くもっと知りたくなりました。










2018年01月18日

調べても やはり暗くて わからない

以前にこの記事に書いた通り、タヌキ、アライグマとハクビシンの違いを調べましたが、夜道ではやはり咄嗟に判別できませんでした。
道は薄暗く良く見えず、近付くと当然ながら逃げてしまいます。
でも目の前を横切り正面に1匹、左手の小道に1匹いた時には繁殖している不安を感じ、少し怖くなりました。

IMG_2146
上野公園の不忍池のユリカモメ。
近付いても逃げないのですね。

IMG_2147
等間隔に佇むユリカモメ。
英語ではblack-headed gull
夏羽は頭が黒褐色になるから。
そのまんまですね(笑)



2018年01月06日

暗い中 寝て起きたのに また暗い

仕事始めから2日続けて深夜残業し、昨夜は終電間際で帰宅。
深夜に寝て目が覚めると、外は明るく10時頃でした。
そろそろ起きようと思いながら次に目を開くと、外は薄暗く17時。
何も出来ないまま1日が終わってしまいました…。
でもこれだけ寝て疲れを取り、身体を壊さずに済み良かったと思うことにします。

福岡限定のドラえもんの〇加煎餅をお土産に頂きました。
可愛いですね。

あれだけ寝ても眠くて眠くてたまりません。
寝ます…おやすみなさい。


2018年01月04日

美しき 月よ今夜も 有難う

スーパームーンは過ぎましたが、今宵の月も煌々と光り輝きとても綺麗でした。
光が強過ぎ少し怖く感じるくらい。

これは年末の写真ですが、六本木ヒルズとお月様のコラボ。


2017年12月27日

プレゼント 忘れた頃に やって来る

今秋はプロ野球のクライマックスシリーズや日本シリーズの応援に阪神広島福岡と飛び回りました。 
クライマックスシリーズも日本シリーズも進出できるか直前まで分からず、進出しても先勝制なので試合数も定まらず、更には雨により日程がずれ、宿泊先はともかく交通手段の予約のタイミングに非常に迷いました。
直前の取消や変更はかなりの手数料が発生します。
そんな中、東海道・山陽新幹線のネット予約サービスがあることを知りました。
スマートフォンでササッと予約でき、スマートフォンや交通系ICカードで改札を入ることができ、改札入場前であれば変更手数料も無料なので、乗車直前に予約したり、変更することができとても便利でした。


9月末からスタートしたばかりだったのでキャンペーン期間中で、それに応募していたことも忘れていましたが、プレゼントに当選しました。
本革製のパスケースで、差し込んだカードを指で押し出す部分が新幹線の形になっていて可愛いです。
でも実は私にパスケースは不要。
以前に父に買ってあげると言っていたのに、気に入ったものがなくそれきりになっているので、これをあげることにします。
仕事でもないのに贅沢にも新幹線にたくさん乗った甲斐がありました。
スケジュールが組めずバタバタでしたが、今となっては行き当たりばったりも楽しかったです。


Profile