雑記

2017年06月14日

アサガオに 水を与える 恵みの雨

昨日は雨が降ったり止んだりのお天気。
明け方の雨は家を出る頃には止み、傘を持たずに出かけ、日中はまた雨が降っていましたが、帰る頃には止み帰宅後にジョギングもでき助かりました。
そして夜中はまた雨でしたが、今朝も出かける時にはすっかり上がり、通勤は傘いらずで助かります。
先日種を蒔いたアサガオに水やりを早々から忘れていますが、寝ている間の雨は恵みの雨。
そもそも植物は人の手ではなく自然の恩恵を受け育つもの。多少放置しても元気に育ってもらわないと(笑)
プランターを見るともう芽が出ていました。
ぐんぐん大きくなぁれ!


先日食べたタイ料理屋さんの「タイの汁そば」
鶏ベースのスープがとても美味しく、米麺が好きだと改めて感じました。


2017年06月11日

蒔くよりも 先に芽を出す 双葉かな

ふと見ると空のプランターにアサガオの双葉が顔を覗かせていました。


あれれ。昨年咲いたアサガオの種は収穫していましたが、こぼれたものが自ら芽を出しました。
この子を見て、今年の種まきをまだしていないことを思い出しましたが、自然のままにしておいてあげた方が自生しよく育つのではないかと思ってしまいます。

このアサガオは元々3年前に同僚から種を頂いたことから始まりました。
その年、適当に蒔くと3日後にはこんなに目を出しました。その時の記事はコチラ

その翌日…。その時の記事はコチラ

image
更にその翌日…。その時の記事はコチラ
豊作です(笑) アサガオってこんなでしたっけ? 
慌ててプランターを買い足し3つに分けたり一騒動でした。

大して手をかけずとも毎年よく育ち、よく咲き、よく種を残し今年で4年目。
いつだったか種を収穫せず放置した年もありましたが、翌年に自生し見事に花を咲かせていました。
生命力とは素晴らしいですね。

今年もたくさん綺麗な花を咲かせてくれますように。
そして何より夏の日差しから我が部屋を守ってくれますように。




2017年06月10日

梅雨明けた? 勘違い呼ぶ 青い空

あまりの眩しい陽射しと青空と暑い空気に、あれ?梅雨明け?と思ってしまいました。

今日の紫陽花。
綺麗に咲いていますが、もう少しお水が欲しでしょうか。

まだ短い距離ながら、気持ち良く走れるようになってきました。
もっと楽にもっと早く…と思ってしまいますが、一歩進んで二歩下がらないよう状態に気を付けながらやっていきます。


2017年06月09日

通り過ぎ 乗り過ごしては 紅い月

友人と飲み会でしたが、行きは駅を間違え行き過ぎ、帰りは飲んでもいないのに最寄駅を乗り過ごし、行きも帰りも行ったり来たり。
そんな日もあります。
帰路に空を見上げると綺麗な満月が煌々と輝いていました。
今宵は「ストロベリームーン」
アメリカ圏で6月はイチゴの収穫時期であり、その頃に月が紅くなることが多いことから、地球から最も離れている満月をそう呼ぶようになったそうです。
このストロベリームーンを一緒に見るとその2人は仲良くなれるという噂もあり、父と母が一緒に見てくれたら良いのにと思いました。
でも実際は今日の月が普段より特別赤い訳ではないとのこと。
太陽が朝方や夕方は赤く見えるのと同じ原理で、月も昇り始めと沈む時は赤く見え、赤く見えるのは大気の状態によるものだそうです。


今日の紫陽花。 
手前と奥とでこんなに色が染まっていくのですよね。不思議。

梅雨時期の風物詩ですね。






2017年06月08日

食い入って 観ている顔は どう映る?

職場のメールに知人から「もしかして最近、江戸NORENに行きました?」と。
どうやら数日前の某ビジネスニュースに映っていたようです。
「それ、私です!!」とすかさず返信をしました。
「元力士による相撲パフォーマンスに注目」という内容だったようです。
この記事に書いた通りとても楽しく興奮して夢中で見ていたので、どんな様子で映っているかとても気になりますが、見られるのは有料のオンデマンドのみ。
初月無料ですが、見るべきか、見ぬべきか…。


今日の紫陽花。…カワイイ。


Profile