グルメ

2017年06月22日

目に舌に 心で感じ 和に浸る

この界隈に久々に来ました。


新宿末廣亭のこの趣が素敵です。
寄席も良いですよね。ゆっくりまた来たいです。

ふぐ刺し、ふぐの唐揚げ、ふぐちり鍋など、ふぐづくしの贅沢なお食事でした。

今朝の紫陽花。歩いているだけで様々な品種を見かけ癒されます。


2017年06月04日

血的には 走らぬ方が 良好か?

先日の献血の検査結果が出ました。
ポイント練習もできず、ジョグですら走る距離が10分の1ほどになってしまった今の方が数値が良いです。
肝臓に最も多く含まれる酵素で、激しい運動の後に一過性の上昇が見られるというALT(GPT)の数値が下がりました。
貧血かどうかの判断となるヘモグロビン量、ヘマトクリット量、赤血球数が今までは基準値ギリギリでしたが、数値が上がりました。
血液的には走り込んでいた時より今の方が良好のようです。
ランナーは貧血になりやすいと言われますし、理由は明確。
身体としては良いことのはずなのに、少し寂しいような。

季節限定の「甘夏金鍔」

同じく季節限定の「甘夏あん」
爽やかな初夏の和菓子。



2017年05月04日

初めての “俺の”シリーズ パンコーヒー

「俺のフレンチ」「俺のイタリアン」などコストパフォーマンスが良く人気のお店。
この系列のお店に行ったことはなく、初めて行ったのは、この日にその存在を初めて知った「俺のBakery&Cafe」

「俺の生食パン」「山型の食パン」「マスカルポーネとはちみつの食パン」の3種の食パンのみのお店だそうです。

 
食パンの購入は列をなしていましたが、カフェはそう待つこともなく入れ、その食パンを使ったサンドイッチやフレンチトーストなどが味わえます。
私が選んだのは3種の食パンを食べ比べることができる欲張りメニュー。
たくさんのディップが用意されていましたが、食パン自体が美味しいので何も付けずに食べるのが一番でした。

テラスの席で心地好い風に吹かれながら美味しく頂きました。




2017年04月24日

芸術に 身体メンテに 食・温泉

高尾駅から2駅先の藤野駅からバスで8分程の所にある「ふじのアート・ヴィレッジ」に行きました。

猫ちゃんがお出迎え~。

本日のメインは、このログハウスのサロン。
東洋医学と西洋医学を組み合わせたメディカル・エステなるもので、身体や頭蓋骨の矯正をし自然治癒力を高める施術。
走ることをやめ治療してもリハビリを重ねても脚が良くならないのは、根本的な身体の歪みのせいではないかと思い受けてみようと思いました。
ゆっくり時間をかけ解して矯正して頂き
一番硬かったのがあまり自覚のなかった首!
この凝りが色々引き起こしているのかな…。
施術して頂いた後は、身体のバランス良く真っ直ぐな状態で歩けている気がしました。
ヴィレッジ内の常設のブースには様々なジャンルの作品が展示・販売されています。
この日は「エレファントマーケット」なるものも開催され、アコースティックライブもあり賑わっていました。

ランチは、地元で採れたネギをふんだん使ったピザ。とても美味しかったです!
トマトソースやクリームソースなどを使っていないこの手のピザが一番好きです。

この1箇所だけで身体のメンテナンス、芸術、食事とこんなに満喫。
食後の運動に歩いて4km程離れた温泉に来ました。
ジョギングだと4kmなんてすぐですが、テクテクと歩いて上る道はとても長く感じられ、また良い陽気だったので汗だくになりました。
温泉施設のテラスから眺めに癒されながら涼みました。

青空の下、爽やかな風に吹かれ自然に囲まれ良い休日でした!


2017年04月23日

サバ姫と サバ太郎もいる? 鯖宮城

先日はランチに鯖宮城(さばぐうじょう)に行きました。

コンセプトが鯖宮城であり、浦島太郎と乙姫ならぬサバ太郎とサバ姫の衣装が飾られていることに2度目にして気付きました。

前回は最後に魚の形の土瓶に入った出汁をかけて食べたことは覚えていたのですが、「とろさば漬け丼」を頂いたのか「とろのひつまぶし」を食べたのか分からなくなりました。
自分のブログで検索してみると、調べてみるとコレ!コレ!
やはり「とろさば漬け丼」でした。
ブログに書いておくとこういう時に便利です(笑)

「とろのひつまぶし」と迷いましたが、結局「とろさば寿司定食」にしました。
とろさば棒寿司、松前風とろさば寿司、焼きさば寿司の3種を食べ比べ。
どれも美味で甲乙を付けられませんでした。

楽しくて時が経つのも忘れる竜宮城のように、美味しくて時が経つのも忘れそうでした。
次は「とろのひつまぶし」を食べよ~っと!





Profile