グルメ

2017年11月08日

バインミー 新しいお店 見ーつけた

職場のそばにバインミーのお店ができていることを知りました。

バインミーとはベトナム風サンドイッチ。
早速テイクアウトしました。
フランスパンがパリッパリで美味しい~!
レバーペーストがもっとたっぷりは塗り込まれていると嬉しいですが贅沢は言えませんかね。
ベトナムコーヒーや生春巻きのセットにしました。
フォーもあるのでまた行ってみたいと思います。


2017年11月06日

傷心を 癒すうなぎの せいろ蒸し

試合終了後、呆然としなかなか席を立つことができず、ようやく重い足取りで球場を後にしました。
そして中洲のうなぎ屋さんに連れて来てもらいました。


うなぎのせいろ蒸し!
柳川の郷土料理ですね。
タレをまぶしたご飯の上に直焼きの蒲焼きを乗せ蒸したもの。
とても美味しくて傷心に沁み涙が出そうになりました。
うなぎ大好き!うなぎ万歳!
また食べに来たいです。

試合前のランチは梅しそヒレカツ定食を食べました。
カツ丼を食べた日はしっかり勝ってくれて連勝となったのでこの日も!と思いましたが、ヒレカツではダメだったかな~。
日頃、カツを始め唐揚げや天ぷらを欲しないので、1年分の揚げ物を食べた気分で暫くはもう揚げ物は要りません…。
でもポテトチップスは別腹(笑)


2017年10月21日

大阪は 食い倒れの街 粉の街 ~大阪観光 #6 大阪グルメ~

大阪は初めてではないし、かつて大阪名物を一通り食べているので特に食べたいものはないと思っていましたが…結局色々食べ過ぎました。

ねぎ焼きは初めてと思います。
ねぎ焼き発祥のお店で定番の「すじねぎ」を頂きました。
美味しい!
個人的にはお好み焼きより好みです。

その確認の為に翌日にお好み焼きと比べてみました。
美味しかったですが、やはりねぎ焼きが好みかも。

これは何!?
ネギとマヨネーズに隠れ見えませんが、たこ焼きです。
「マヨネーズは要りません」と言えない私の弱さ。
味ではなく写真の見映え的につい…。

ここまでは全て入店に並びました。
唯一並ばなかったお店はこちら。

「ニューヨークの朝食の女王」と呼ばれるお店での朝食。
ずっと前からこのお店に来てみたかったのです。
オーダーする時に「エッグベネディクト」を「ベッグエネディクト」と言い間違えてしまい恥ずかしかったです…。

わざわざ大阪で食べずとも新宿に海外進出第1号のお店があるんですけどね。
新宿店のオープン当初はそれはそれは凄い人気で、数時間待ちと聞き行くのを諦めていました。
大阪店もオープン直後は随分並んだそうですが一時の人気は落ち着いたようで、この日は開店後すぐの時間でしたがすんなり入れ良かったです。
新宿店も今はそう待たずに入れるかしら。
とても美味しかったですが、やはりお値段がお高いですなー。たまの贅沢とします。

大阪グルメはやはり粉ものが多いですね。それがまた魅力なのですよね、きっと。

これにて大阪旅行の記事は完結。
多岐に渡り楽しみました。
お付き合い頂きありがとうございました。


2017年10月12日

試合なく 禁断症状 出てきそう

たった一週間しか経っていないのに、もう随分長いこと試合を観ていない気がしてしまいます。

クライマックスシリーズのファーストステージ突破祈願!
彼はハマの大黒柱。
社会人野球からプロ入りしてまだ2年目なのに、顔つきと落ち着き払った態度かるか「最後の大洋戦士」と呼ばれる何かと面白い彼。
スタジアム近くのカフェのお食事。
先日載せたのはタコライス。これはタコス。
タコスとタコライスって似てますよね。


2017年09月28日

美味しくて 心に残る レモンパイ ~京都巡礼 #18 イノダコーヒ~

京都に旅立つ数日前に京都の老舗のコーヒーショップ、イノダコーヒさんのレモンパイを知りました。
ちなみにイノダコーヒさんは、正しくは「コーヒー」ではなく「コーヒ」
最後の長音符はつかないのですね。
そんなイノダさんは東京にも一店舗ありますが、フワフワなメレンゲが潰れてしまうので、京都以外のお店では出していないそうです。
これも何かのご縁と思い立ち寄りました。

これがそのレモンパイ!
噂通りフワフワのメレンゲ、程良い甘さのレモンクリーム、薄めでサクサクのパイ生地が絶妙で、もう一つ食べたくなりました。
レモン味のものが好きで「レモン」と名が付くものをつい買ってしまいがちなのですが、期待外れのことも多々あります。
でもこれは自分の好みに合いとても美味しかったです。
京都に来たら忘れずにまた食べなきゃ!

◆2日目
ホテル→(バス)→【安井金比羅宮】→(徒歩)→【祇園】→(電車)→




Profile